CXプラットフォーム「KARTE」入門セミナー

今取り組むべきオンライン上の顧客体験価値の向上とは【オンライン開催】

リアル店舗での顧客とのコミュニケーションが難しくなってきている昨今、改めてオンライン上で顧客と対峙して、エンゲージメントを深めていくアクションが重要になってきています。
ユーザーがサイトに訪問する「いまこの瞬間」を可視化し、極上の顧客体験を実現しませんか?
本セミナーは「知る」と「合わせる」機能で顧客一人ひとりにパーソナライズしたコミュニケーションを可能にするCX(顧客体験)プラットフォームKARTEの機能・概要がまるごとわかるセミナーになっています。

開催概要

開催日

2020年5月12日(火)  15:00

会場

本セミナーはオンライン開催となります。
お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加ください。

対象

・自社の顧客・ファンのCX向上にご興味のある方
・KARTEの導入を検討されている方
・KARTEの基本機能を知りたい方

参加費

無料

お持ち物

画面共有いたしますので、デスクトップが見える状態でお待ちください。

ご注意
※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません
※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります
※セミナー内容と講師は予告なく変更になる場合がございます

プログラム

15:00〜15:30 
1:今注目のキーワードCX(Customer Experience: 顧客体験)とは?

近年耳にすることが多くなったキーワードCX(Customer Experience: 顧客体験)
なぜ、今注目され取り組む企業が増えてきているのか?なぜCXが今取り組むべき経営課題となっているのか? 背景も踏まえてお話させていただきます。
   
2:CXプラットフォームKARTEの基本機能のご紹介とDEMO

「あらゆるサービスの顧客体験価値の向上に」
KARTEは訪問者の行動や感情をリアルタイムに解析し、一人ひとりに合わせたCX(顧客体験)を提供します。KARTEの管理画面のDEMOをご覧いただきながら、以下のようなポイントについてお話させていただきます。

・どのようにユーザー一人ひとりをリアルタイムにそして圧倒的に深く知ることができるのか
・KARTEを活用してどのように1to1コミュニケーション(メール,LINE,etc)を実現することができるのか
・思いついた事をすぐ試し、すぐ結果がわかることによる高速PDCAの実現手法
・KARTEをハブにしてオンライン/オフラインあらゆるデータを集め、つなぎ、活用する方法
 
3:KARTE活用企業様の事例紹介

EC、 総合通販、金融 、 保険、旅行 、 人材、不動産 など様々な業種のお客様に活用いただいているKARTE。KARTEは、様々な業種に最適化された顧客体験を提供します。
このパートでは、KARTE活用イメージをより深めていただく為にお客様のKARTE活用成功事例をお話させていただきます。

登壇者紹介

株式会社プレイド

Customer Experience Designer
三木良平

新卒で京セラドキュメントソリューションズに入社。
OA機器やネットワーク系ソリューションの企画営業を経て、2015年にインターネット事業開発会社Fringe81へ入社。
Web広告代理事業,広告商品企画等のマーケティング支援や組織運営を経験。
2020年4月にプレイド入社。アカウントセールスとして「KARTE」を通じてあらゆる業界のCX(顧客体験)の改善を推進中。

個人情報のお取り扱い

お申し込み

セミナーは終了しました。