フラー × Phybbit × プレイド共催セミナー

データから学ぶ、今求められるユーザー起点でのアプリの成長・向き合い方

フラー × Phybbit ×プレイド共催セミナー開催延期(時期未定)のお知らせ

フラー株式会社、株式会社Phybbit並びに株式会社プレイドは現在新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、

参加者・ご登壇者の皆様の健康と安全を最優先に検討した結果、フラー × Phybbit ×プレイド共催セミナーの開催延期を決定致しました。

時期未定ではございますが、本セミナーを改めて開催できますよう主催企業で検討を進めておりますので、

お申し込み頂いた方には、詳細が決まり次第優先的にご案内致します。

皆様のご理解を頂きます様、何卒宜しくお願い致します。

 

 

『データから学ぶ、今求められるユーザー起点でのアプリの成長・向き合い方』というテーマで、アプリ運営に関わる皆さまを対象にイベントを行います。

昨今アプリのタッチポイントの重要性が増し、一人あたりの平均利用アプリ数と利用時間は年々伸びています。
そんな時代に突入したからこそ、ユーザー起点でのアプリの成長・向き合い方を考えなければなりません。

「ユーザー起点」を考えるためにはまずユーザーの状態を可視化する必要があります。
そのためには継続的にデータを追うことができる環境整備を行い、ユーザーの立場に立ち続けることが重要です。

今回は『データから学ぶ、今求められるユーザー起点でのアプリの成長・向き合い方』をテーマに、Phybbitとフラーとプレイドが共同でセミナーを企画しました。
登壇者にWemade Online(ゲーム)、スマートニュース(メディア)、ぐるなび(飲食)のアプリ担当者を迎え、パネルディスカッションを行います。

データを活用したアプリグロースを共通認識に持つそれぞれのアプリが実践したユーザー起点でのデータの収集・分析・活用の試行錯誤を取り上げ、
一連のユーザー行動を分析し、そこからどのようなことを学んだのか、どう変えたのか、その結果はどうだったのかをお話します。

セミナー終了後には懇親会の時間を設けておりますので、課題をお持ちのご担当者様がおられましたら、お気軽に懇親の場でご相談いただけると幸いです。

開催概要

開催日

2020年02月27日(木) 18:00

会場

東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 10階 株式会社プレイド地図

最寄駅

銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」(A1出口)徒歩3分
日比谷線、都営地下鉄 浅草線「東銀座駅」(A1出口)徒歩1分

対象

iOS / Androidのアプリビジネスに携わる方々

参加費

無料

お持ち物

お名刺2枚(セキュリティの都合)

ご注意
※定員を超過した場合は抽選とさせていただきます
※セミナー開始後の途中入場は出来ませんので、ご注意ください
※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません
※当日セミナーの様子を撮影させていただく場合がございます
※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合がございます
※プログラム及び登壇者は事前予告無しに変更する場合がございます

下記に該当する方はイベントへの参加をご遠慮ください。
・本人、またはその家族が、2 週間以内に中国への海外渡航歴がある
・新型コロナウイルス患者と濃厚接触者
・37.5 度以上の発熱をしているかつ呼吸器症状

コロナウイルス対策のため、
PLAID社としても消毒液や除菌シート等の準備等を行っておりますが、対策物資が十分ではないため、
ご来場いただく皆様にも個人での対策にご協力お願い致します。
また、少しでも体調が優れない方は、欠席いただくなどの対応をお願い致します。
会場へは、うがいや手洗いを済ませた上でのご入場をお願い致します。
スタッフがマスクを着用しております。重ねてご了承ください。

プログラム

17:30-
受付開始
18:00-18:15
講演1:なぜマーケットデータが必要なのか?アプリの成長を加速させるデータの使い方
登壇者:三輪 昇平 - フラー株式会社 マーケティング本部 アカウントエグゼクティブ

スマートフォンの誕生から10年以上が経過し、もはやスマホが当たり前の時代となった今、多くの企業がアプリをビジネスに活用しています。 しかし、変化や革新のスピードが速いモバイルアプリ市場で、自社のアプリをマーケットフィットさせ続けられている企業はほんの一握りです。 本セッションでは、アプリ成長に潜む課題とその解決方法、マーケットデータの重要性と活用事例についてお話しします。
18:15-18:30
講演2:アプリプロモーションの邪魔になるアドフラウドの実態と対策
登壇者:佐藤 裕樹 - 株式会社Phybbit セールス

「アドフラウド」という言葉は耳にするものの実態を把握している・対策を講じている企業は多くありません。アプリアドフラウドの動向や実際にアドフラウドを排除しないと、どのような悪影響が起きるのかをご紹介します。
後回しになりがちなアドフラウド対策ですが、決して難しいことではありません。正しい知識を身につけ次のステップへ進みましょう。
18:30-18:45
講演3:「人軸」でのデータ統合と一人ひとりに合わせた体験の創出
登壇者:太田 幸希 - 株式会社プレイド KARTE for App Head of Sales

アプリの成長においては、まずは「人軸」で分析し、一人ひとりのユーザーのアプリ内におけるCX(顧客体験)の向上が不可欠です。そのためには、あらゆる接点のデータを1ヵ所に集める必要があり、一元化して捉える必要があります。
本セッションでは、CXプラットフォーム「KARTE」の最新事例を交えながら、ユーザーにファンになってもらうためのノウハウをご紹介します。
18:45-19:00
休憩
19:00-20:00
パネルディスカッション:データから学ぶ、今求められるユーザー起点でのアプリの成長・向き合い方

【パネラー】
スマートニュース株式会社 シニアマーケティングアソシエイト 網谷 隆志 様
株式会社ぐるなび メディアサービス企画部 UIUXグループ シニアリーダー 平松 巧三 様
【モデレーター】
株式会社Wemade Online 第一事業本部 モバイルチーム チーム長 弥永 勝彦 様
20:00-21:30
懇親会

登壇者紹介

フラー株式会社

マーケティング本部 アカウントエグゼクティブ 三輪 昇平

株式会社Phybbit

セールス 佐藤 裕樹

株式会社プレイド

KARTE for App Head of Sales 太田 幸希

個人情報のお取り扱い

セミナーお申し込み時の個人情報の取り扱いについて


株式会社プレイド(以下「当社」といいます。)では、個人情報保護法及びJIS Q 15001に準拠した個人情報保護規程により皆様の個人情報保護に努めています。皆様から個人情報を取得する際には事前に通知し、同意を得た上で行います。下記の事項をお読みになり、ご同意いただいた上で個人情報の送信をお願いいたします。



個人情報の利用目的


取得する個人情報は、セミナーに関するご案内・ご連絡、セミナーの参加登録、及び当社からの情報提供のために利用します。



個人情報の第三者提供


当社は、本イベントに参加するフラー株式会社及び株式会社Phybbitにお客様の個人情報を提供します。
フラー株式会社及び株式会社Phybbitが、お客様にとって役立つものと判断した場合、同社の製品、サービス、イベント等の情報をメール、電話等でお客様にお送りする場合があります。
お客様の個人情報は、フラー株式会社(https://fuller-inc.com/docs/privacy-policy/)、  


株式会社Phybbit(https://spideraf.com/privacy)プライバシーポリシーにしたがって取り扱われます。



個人情報取り扱いの委託


本ホームページのWebサーバ及びメールサーバは外部のサーバを利用しておりますが、外部のホスティング先の会社を個人情報保護の観点から選定し、秘密保持の契約を交わしております。



個人情報の提供の任意性


当社へ個人情報を提供されるかは任意となります。ただし必要な個人情報を提供いただけない場合、当社はお客様のお問い合わせに対して、適切に対応出来ない場合があります。



個人情報の開示等及び苦情・相談の受付窓口について


個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止)及び苦情・相談につきましては、下記連絡先までお申し出ください。



本告知に関する連絡先


株式会社プレイド 個人情報保護管理者 柴山直樹
〒104-0061
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 10F
E-mail:
support@plaid.co.jp

お申し込み

セミナーは終了しました。